株式会社フロンティア・インベストメント

CSR指針


フロンティア・インベストメントのCSR指針

企業理念「ファンになってもらえる企業に。」に即し、マンション経営のプロフェッショナルとしての活動を通じて社会課題の解決やステークホルダーの満足度を向上することにより、持続可能な社会価値を提供いたします。

CSR活動内容

当社は多様なステークホルダーとの双方向のコミュニケーションを通じて、経済的な価値だけでなく、環境・社会面に向けて新たな価値を創造する基盤を策定しております。


地域社会から信頼されることを目標とし、地域の課題解決に取り組みます。地域の文化・慣習を尊重しながら、地域社会の一員として活動します。
活動事例:のろし子ども食堂への協賛(2019年)


持続可能な社会の実現のため、地球環境保全に最大限配慮します。マンション経営のプロフェッショナルとして、環境負荷の小さいマンションを提供できるよう努力して参ります。


何事にも誠実に対応し、お客様の利益確保に努めます。お客様の声は有難く頂戴し、サービス改善に活かして参ります。


法令および社会規範を遵守し、信頼関係を構築していきます。何事にも誠実に対応し、相手を尊重し、相互協力のもとサービスおよび業界の発展に貢献します。


多様な働き方・個性を尊重し、安全・安心できる職場環境の構築を目指します。あらゆるハラスメントの排除、福利厚生の充実により社員一人一人が輝ける職場環境を実現します。